« コーヒー&シガレッツ | トップページ | 蓬莱屋 »

2005.05.06

永遠のハバナ

映画「永遠のハバナ」を観た。ドキュメンタリーともフィクションとも区別が付かず、セリフやナレーションなどを一切排除した不思議な映画だ。無名の登場人物たちの一日が、リアルに描かれている。あまりにも淡々と描かれるので、最初は退屈な映画だなと思ったが、次第に登場人物がリアルに感じられるようになって、次の展開を期待して観ている自分に気が付いた。最後に登場人物のプロフィールと夢が語られる。ささやかだが夢を持って生きる、ハバナの人々の生きる喜びに共感した。良い意味で、期待を裏切られた。

オフィシャルサイト

« コーヒー&シガレッツ | トップページ | 蓬莱屋 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11593/4016923

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠のハバナ:

« コーヒー&シガレッツ | トップページ | 蓬莱屋 »