« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005.10.30

advantage Lucy レコ発ワンマンツアー 「Echo Park 2005」

下北沢club QUEの『advantage Lucy レコ発ワンマンツアー 「Echo Park 2005」』に行ってきた。
advantage Lucy
今年結成10周年を迎えたルーシーのレコ発ライブ。僕にとってはじめて、彼ら自身も4年振りのワンマンだ。2回のアンコール含め2時間余、『Lucy Van Pelt』時代から最新アルバム『Echo Park』までたっぷり聴かせてくれた満足のライブだった。いつも愛くるしいアイコの、クルクル変わる表情豊かなボーカルを見ているだけでも楽しい。
10年間で作った曲は100曲近いらしいが、どの曲も色褪せることなく素敵な曲ばかり。どれが昔でどれが新しいなんて全然思えない。「グライダー」や「splash」も良かったが、「シトラス」や「めまい」アンコール最後の「グッバイ」も好きな曲。癒しとは違って、どの曲も何となく元気で前向きにさせてくれるのが嬉しい。
一旦はメジャーデビューした彼らが、4年前にインディーズに戻って自分たちのレーベルを立ち上げ、今回フルアルバムを出しワンマンを行うまで、本当は辛い事も悲しい事もあったはず。でも、そんな事はちょっとも触れず「今まで出会ったすべての人に感謝です。」と言い切る彼らの、これからの活躍が楽しみな、そんな素敵なライブだった。
オフィシャルサイト

野田岩 下北沢店

『野田岩 下北沢店』に行って、[う巻き]と[鰻重(松)]を食べた。前回は土用の鰻の頃だったので随分並んでいたが、今日は15分前に行って開店直後に席に付くことが出来た。
野田岩では初めて食べる[う巻き]は、鰻を包んでいるふっくらと焼き上がった玉子焼きが大根おろしと良く合って旨い。[鰻重(松)]も柔らかい鰻が程よくご飯に絡んで、これまた格別の美味しさだ。
野田岩 下北沢店 う巻き 鰻重(松)
東京都世田谷区北沢2-19-15
03-3413-0105
営業時間 17:30~20:30、水休
小田急小田原線下北沢駅からすぐ

2005.10.29

VIRON(ヴィロン)

渋谷で有名な『VIRON(ヴィロン)』でパンを買った。
この店はフランス直輸入パリ郊外の製粉会社VIRONの小麦を使用していることで知られているらしい。僕の味覚では違いが判らないが、確かに美味しい。特に定番の[クロワッサン]は、外がパリパリ中がもっちりしていて理想的な美味しさだ。
因みに例によって他のパンの名前は全然覚えてません。知ってる人は教えてください。
VIRON(ヴィロン) VIRON(ヴィロン)店内 クロワッサン
DSC00858 DSC00859 DSC00860
東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル
03-5458-1770
営業時間 9:00~22:00、無休
JR山手線ほか渋谷駅 徒歩6分 渋谷東急百貨店本店向かい

渡辺美里『うたの木seasons”オーケストラ”』2005

昭和女子大学人見記念講堂の『渡辺美里「うたの木seasons”オーケストラ”」2005』に行った。
渡辺美里
渡辺美里のCDは結構持っているが、コンサートに行くのは初めて。50名を超えるオーケストラをバックに、持ち歌からカバー、動揺まで、持ち前の伸びのある歌声を存分に聞かせてくれた。圧倒されたのは観客との一体感。渡辺美里が手拍子や振りを求めると、99%の観客がそれに応える。初心者の僕はちょっと馴染んでなかったけどね。DVD-BOX見てみようかな。
オフィシャルサイト

蓬莱屋

『蓬莱屋』でいつもの[ヒレカツ定食]を食べた。
もう多くを語る必要はありません。旨い。
蓬莱屋 ヒレカツ定食 ヒレカツ定食
台東区上野3-28-5
03-3831-5783
営業時間 11:30~13:30,17:00~19:30、日祝11:30~13:30,16:00~19:00、水休
東京メトロ銀座線上野広小路駅より徒歩1分

野宮真貴 presents PARTY PEOPLE PARTY

ageHa@STUDIO COASTの『野宮真貴 presents PARTY PEOPLE PARTY』に行った。
ageHa@STUDIO COAST
ローズルームでは『おしゃれ展覧会』でも展示されていた、彼女のステージ衣装や小物がいっぱい。
DSC00826-s DSC00827-s DSC00829-s
開場後はコンセプト通りのパーティ会場を一通り見た後、ライブ始まるまで寝てた。2時間ほどして、0時40分頃ライブがスタートしアンコールも含めて1時間程度だったが内容が濃かった。ゲストはパンダとササノハ、赤城忠治(ex.FILMS)、Oui Oui、鈴木智文、菊池成孔、ニポポ(ex.トンガリキッズ)、ロマンチカと多数。
DSC00842
オープニングはロマンチカと一緒に「PARTY GIRL」で登場。その後、ほぼ毎曲衣装チェンジ(素早い!)しながら、アルバム曲を次々歌い会場は大盛り上がり。中盤の「ピチカート・ファイブ コーナー」では鈴木智文のアコースティック・ギターで「東京は夜の7時」など5曲を演奏。ここでピチカート・ファイブの曲を生で聴けるとは思わなかった、嬉しい!
後半の「Princess&Prince of The Frog」では、写真(小さい)のようなド派手なドレスでこれまた盛り上がり。更にアンコールでは、ニポポ(ex.トンガリキッズ)も登場して「Big Bang Romance」、最後は全ゲストと共にフィナーレ。いやぁ、ファッションショーさながらの豪華なステージで、期待以上に楽しいライブに大満足!
その後終電がないので、4時間かけて歩いて帰った。(疲れた...)
DSC00832-s DSC00833-2 DSC00844-s
オフィシャルサイト
オフィシャルブログ

2005.10.28

モダーン今夜 レコ発ライブ

Shibuya O-Westの『モダーン今夜 レコ発ライブ』に行った。
モダーン今夜
これまで対バンライブは何度か行ってるが、ワンマンライブは初めて。11名編成の彼らに加えて、更に多数のゲスト(vo.永山マキの"実パパ"も参加)も迎えてのべ20名の大ステージ。期待通り、モダーン今夜らしい賑々しいライブだった。アンコールを含め2時間、たっぷり楽しんだ。愛のある楽しいライブで満足!
iTunes music store「今週のフリーダウンロード」(10/26~11/1)で、3rdアルバム収録曲「風の道しるべ」が無料配信されているので、興味のある方は今すぐチェック&ゲット!
オフィシャルサイト

万惣

『神田まつや』を出て神田駅方面に歩くと、『万惣』が目に入る。ここはフルーツの老舗で、8階建てビルの1Fが果物ショップ、中2Fがフルーツパーラー、2階が喫茶と軽食、5階がフランス料理のサロン・ド・テ(レストラン)になっている。
フルーツショップだが、ホットケーキが名物で「焼き続けて70余年、自慢の味」がキャッチコピー。池波正太郎も愛した一品としても有名だ。そこで早速[ホットケーキ]を食べようと入ったが、つい目移りして[フルーツホットケーキ]を頼んでしまった。厚く焼かれたホットケーキは、想像以上に外側がカリカリで中がふっくらしている。[フルーツホットケーキ]なのでシロップの代わりにメロンとバナナが入ったクリームと一緒に食べる。甘すぎない味わいでとても美味しかった。他にも[フルーツサンドイッチ]が美味しそうなので、今度また食べに来たい。
万惣 フルーツホットケーキ フルーツホットケーキ
千代田区神田須田町1-16
03-3254-3711
営業時間 11:00~20:00 、日休
地下鉄銀座線 神田駅 A6出口右手すぐ
http://www.manso-kanda.co.jp/

神田まつや

『神田まつや』で[もりそば]と[板わさ]を食べた。
平日の昼間(16時前)にも拘らず、かなり混んでいる。しかも、大の大人が集まって昼酒だ。相席だったのは年配のご夫婦。にしん棒煮とやっぱりビールに熱燗だ。なんとなく風情があって嬉しいじゃないか。
僕はお酒は飲めないので、板わさとその場の雰囲気だけ。勿論、お蕎麦も美味しく戴いた。
神田まつや かなり混んでいる [もりそば]と[板わさ]
千代田区神田須田町1-13
03-3251-1556
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:40)、土11:00~(L.O.19:00)、日休(祝不定)
東京メトロ丸の内線淡路町駅A3出口より徒歩1分
http://r.gnavi.co.jp/g450700/

2005.10.27

もうやんカレー 大忍具

『もうやんカレー 大忍具』で、[ソーセージカレー](八分盛り)を食べた。真木沢ポークのソーセージ(3種類)が旨い。最近は、カレーよりこのソーセージ目当てで着ていると言っても過言ではない。
もうやんカレー 大忍具 ソーセージカレー 真木沢ポーク
新宿区西新宿8-19-2 西新宿TKビル1F
03-3371-5532
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30),18:00~23:30(L.O.22:30)、無休
東京メトロ丸の内線西新宿駅 1番出口より徒歩1分
http://home.att.ne.jp/sea/moyancurry/

2005.10.26

色川

浅草の『色川』で[うな重(上)]と[きも焼き]を食べた。
うな重のメニューには「並、上、特」など三種類程度あるのが一般的。でも、基本的にどれも同じ鰻を使っていて、違うのは鰻の量だけ。色川の場合「並、上、特、筏」の四段階あって、今日食べたのは「上」。前回の「筏」は鰻が「並」の倍ほどあるので贅沢な気分を味わえるが、本当はちょっと多過ぎる。この「上」が鰻とご飯のバランスが丁度良くて好きだ。今日は[きも焼き]も付けてみた。この[きも焼]が癖がなくてまた旨い。
色川 うな重(上) きも焼き
台東区雷門2-6-11
03-3844-1187
営業時間 11:00~13:30 17:00~売切、日祭休
地下鉄浅草駅から徒歩4分

2005.10.25

サイキルパ

『サイキルパ』で[バターチキンカリー]を食べた。このカレーは全然辛くはないが、具のタンドーリチキンがたっぷり入っていて食べ応えがある。(アップで撮ったけど判らないか)
サイキルパ バターチキンカリー バターチキンカリー
東京都葛飾区金町6-1-13 102
03-3609-9048
営業時間 11:00~22:00、水休
JR金町駅(南口)から水戸街道に出て左折してすぐ島村会館隣り

2005.10.24

デリー 上野店

『デリー 上野店』で久し振りに[デリーカレー]を食べた。
う~ん、やっぱり旨い。
デリー 上野店 デリーカレー デリーカレー
東京都文京区湯島3-42-2
電話 03-3831-7311
営業時間 11:50~21:30、無休
地下鉄湯島駅から徒歩3分
http://www.delhi.co.jp/

2005.10.23

ドミノ

トニー・スコット監督、キーラ・ナイトレイ主演の、映画『ドミノ』を観た。
CM出身のトニー・スコットならではの、トリッキーな映像とフラッシュバックを多用したカット割が印象的だ。キーラ・ナイトレイも体当たりの演技で、実在の主人公ドミノ・ハーヴェイを演じている。但し、映画として面白かったかというと、ちょっと難しかった。クリストファー・ウォーケンが相変わらず、ぶっ飛んだ役を演じて健在振りを見せてくれるのが嬉しい。
ドミノ
オフィシャルサイト

アワーミュージック

映画『アワーミュージック』を観た?残念ながら何が描きたいかわからず、半分以上寝てしまった。ジャン=リュック・ゴダール監督作は『ゴダールのマリア』、『ゴダールの探偵』辺りまでは好きだったのに、それ以降はちょっとついて行けなくなってしまった...
アワーミュージック
オフィシャルサイト

壁の穴 日比谷シャンテ店

日比谷シャンテ地下2階の『壁の穴 日比谷シャンテ店』で、定番の[たらこいかスパゲッティ]を食べた。「たらこスパゲッティ」の元祖と言われているだけに、特別な味といより期待(想像)通りの味で美味しかった。ただし、場所柄、マダムが多くて値段はちょっと高め。
壁の穴 壁の穴 日比谷シャンテ店 たらこいかスパゲッティ
東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテB2
03-3508-1567
営業時間 11:00~21:30、不定休(日比谷シャンテ休館日に準ず)
JR有楽町駅徒歩5分/地下鉄日比谷駅徒歩1分/地下鉄銀座駅徒歩5分
http://www.kabenoana.com/

2005.10.22

とんき

目黒の『とんき』で[ロースカツ定食]を食べた。
この店でまず目に付くのが、店員ひとりひとりの仕事振り。いつ来ても無駄がなく適切なサービスに感心する。今日は二週間ぶりの肉なので一口ずつ噛締めながら食べたが、肉全体の歯応えと、ロースの程よい脂身がジューシーで特に美味しかった。しかも、肉だけでなくご飯、豚汁、漬物、それぞれの美味しさのバランスが良いのが嬉しい。何度来ても満足する信頼できる店だ。
とんき とんき ロースカツ定食
目黒区下目黒1-1-2
03-3491-9928
営業時間 16:00~(L.O.22:45)、火・第3月休
山手線目黒駅西口より徒歩1分

山中千尋 ニューヨーク・トリオ ツアー 2005 "Outside by the Swing"

Outside by the Swing品川ステラボールで行われた『山中千尋 ニューヨーク・トリオ ツアー 2005 "Outside by the Swing"』に行った。
最初にいきなりMCで「ドラマーの家族に不幸があり急遽新しいドラマーを迎えてのツアー」との事。そのせいか、ちょっとドラマーが前に出過ぎている感じがした。ライブそのものはいつものマイペースで、ミュージシャンとの雑談を交えながらマッタリと行われた。最後は定番の[八木節]、アンコールには[TAKE5]とピアニカによるアルバム収録曲の[CANDY]。正直、可もなく不可もないライブだった。(でも、しっかりCDにサインを貰ってきた)
はじめての「品川ステラボール」は横長のホールで、席が端だったため首が疲れた。音楽を聴くにはあまり良いホールじゃない。それにジャズを聴くには少し会場が大きすぎるのが残念。
品川ステラボール
オフィシャルサイト

ティム・バートンのコープスブライド

映画『ティム・バートンのコープスブライド』を珍しく初日に観にいった。
タイトル通り、『チャーリーとチョコレート工場』を公開したばかりのティム・バートン監督の最新作。1,2年ほど前にインターネットで予告編を観てから(確かQuickTimeのサイト)ずっと観たいと思っていた。主人公のビクターが誤って死体の花嫁(コープスブライド)に求婚してしまう。ストーリーは単純だが、愛らしいキャラクタたちの喜怒哀楽に富んだ表情が素敵な映画だった。オープニングでビクターが逃がした蝶が、最後でああいう風に繋がるとは思わなかった。

この作品はクレイアニメ(人形アニメ)だが、そうと知らされなければCGと思ったかもしれない。それ程、細やかで滑らなで自然な動き。しかも美術的にも素晴らしく、美しい映像の映画だ。同じティム・バートンが手掛けた(監督ではなく製作だけ)『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』とよく比較されるが、多分、多くの人が『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の方が良いと言うだろう。しかし、個人的には『コープスブライド』の方が親しみの持てて気に入った。
ティム・バートンのコープスブライド
オフィシャルサイト

今日銀座で...

DSC00729中央通りを何気なく歩いていると、黒いとんがり帽子に箒を持った小さい魔女達(男の子も、ちょっと大きな子もいたけど)がオレンジの風船を持って歩いていた。一目でハロウィーンのそれと分かるが、帽子だけでも目立つのに箒までまっているなんて、ビックリ!
よく出来てるなあと思っていたら、実はハロウィーンに合わせてイベントとして無料で配っていたらしい。(どこが主催しているかは不明だった。)
DSC00731 DSC00735-s DSC00732 DSC00736-s
イベントで風船を配っていることは良くあるが、それだけじゃなく魔女の帽子に箒まで配るところがしゃれている。大勢の親子が歩行者天国で、貰った帽子と箒を付けた子供の写真を撮っていた。暫くは、中央通りに大勢歩いていてユニークな光景で面白かったが、映画を観たあともう一度通ると、誰もいなくなってしまったのが少し残念。

続きを読む "今日銀座で..." »

ダロワイヨ 銀座店

ダロワイヨ 銀座店朝食用に『ダロワイヨ 銀座店』でパンを買った(ついデニッシュ系も・・・)。どのパンも決して特別な味ではないけど普通に美味しい。
バゲット(まだ食べてないけど)は、レーズンやアプリコットなどフルーツが入っている中くらいのサイズ。カスタードクリームの[デニッシュ クレーム]は、朝食向きじゃないけどカスタードの甘さが丁度良い。定番の[クロワッサン]は、一晩たってちょっとふっくら感(パリパリ感?)がなくなったのが残念。最後の写真のチーズを練りこんだの(名前を覚えてない)が、ちょっとピリ辛感があって意外と良かった。
情けないことに、記憶力がないので、いつもパンの名前を覚えられない。どなたか、写真にあるパンの名前を知っていたら教えて。
DSC00724 DSC00725 クロワッサン DSC00727
東京都中央区銀座2-6-16 銀二ビル1F
03-3567-1930
営業時間 10:00~22:00、日祝 10:00~21:00、無休
東京メトロ銀座一丁目駅から徒歩30秒 明治屋の並び
http://www.dalloyau.co.jp/

2005.10.21

銀座千疋屋

久し振りに『銀座千疋屋』で、[フルーツサンドイッチ]を買った。
さっぱりしたクリームが、フルーツの旨味を邪魔しなくてとても美味しい。そう言えば『千疋屋総本店』の「フルーツ食べ放題」に行きたいんだけど、まずは早く予約しなくっちゃ!
銀座千疋屋 フルーツサンドイッチ フルーツサンドイッチ
東京都中央区銀座5-5-1
03-3571-4388
営業時間 11:00~21:00(金~21:30,土~20:00,日祝~17:30)、無休
地下鉄銀座駅からすぐ
http://www.ginza-sembikiya.jp/

竹葉亭 銀座店

今日は『竹葉亭 銀座店』で、いつもの[たい茶漬け]を食べた。
ここの[たい茶漬け]は何時食べても美味しくて、月に一度は食べに来ている。お茶漬けの具は、独特のタレに漬けた鯛の身だけだが、このタレが秘訣らしい。これをご飯にのせて、熱々のほうじ茶をかけてワサビを少し載せて食べる。具の鯛に直接お茶をかけないようにするのがポイント。
竹葉亭 銀座店 たい茶漬け たい茶漬け
東京都中央区銀座5-8-3
03-3571-0677
営業時間 11:30~14:30,16:30~20:00、無休(年末年始のみ)
地下鉄銀座線銀座駅A5 徒歩1分、JR有楽町駅 徒歩6分 
http://www.unagi-chikuyoutei.co.jp/

2005.10.20

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ブリキ棺

コンビニで『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ブリキ棺』を見かけて、つい買ってしまった。全部で6種類あるが、初めて買って「ジャック」が入ってたので一応当たりかな。全部揃えるつもりはないけどね。
いよいよ今週末から『コープスブライド』が公開される。今月中には観たい。
DSC00711 DSC00713 DSC00714

好々亭(ハウハウテイ)

中国粥専門店『好々亭(ハウハウテイ)』で、[海鮮粥]を食べた。
お粥は全部で15種類、その他に点心など普通の料理も結構ある。また、全般的にリーズナブルで気軽に中華を楽しめるお店だ。
今日はお粥目当てだったので、席についてスグに注文したが、5分もしないうちに出てきてびっくり。実は、このお店では3時間かけてお粥を炊きあげているそうだ。そのためスグ食べれたが、お粥の熱々感がなくて物足りなかった。やっぱり、お米から炊いてほしい。具は、むきエビとイカだが、その上に大嫌いなネギ(ワケギ)が!いきなりテンションが下がる。そのワケギをよけながら何とか完食した。
東京でも珍しい中国粥専門店となってたが、残念ながら期待した程でもなかった。
好々亭(ハウハウテイ) 海鮮粥 DSC00707
東京都中央区銀座8-3-1
03-3573-5684
営業時間 11:00~深夜3:00,土日祝~夜11:00、無休
JR新橋駅銀座口から徒歩5分

2005.10.19

ひとくち茶漬け米楽 銀座コリドー店

ひとくち茶漬け米楽 銀座コリドー店『ひとくち茶漬け米楽 銀座コリドー店』で、[八十八楽お茶漬け膳]を食べた。
お茶ではなく「かつおだし」と「とんこつだし」の二種類のだしが付いていて、別々に味わうことが出来る。また十種類近い具の中から三つ選べ、[鶏ごぼう]、[しその実]、[ピリ辛ザーサイ]を選んだ。ちゃんとご飯茶碗も二つ出されるので、だしと具の組み合わせを楽しめる。
お米は「コシヒカリ」と「発芽玄米」をオリジナルブレンドで、水は少なめでガス釜を使って炊かれている。発芽玄米に含まれるガンマーアミノ酪酸は血圧調整作用があり、GI値が低いためダイエットにも最適らしい。
量は少ないが組み合わせを楽しみながら食べられるのが嬉しい。ただ、さっぱり食べたかったのに思ったよりダシが濃かったのが残念。普通のお茶も選べると良かった。
八十八楽お茶漬け膳 DSC00701 DSC00702
東京都中央区銀座7-108コリドー街
03-3574-1776
営業時間 11:30~深夜3:00、土 11:30~23:00、日 11:30~21:00、祝 11:30~22:00
地下鉄丸の内線・日比谷線 銀座駅より徒歩5分
http://www.komeraku.com/

2005.10.18

中国薬膳料理 星福(シンフウ) 銀座店

今日は『中国薬膳料理 星福(シンフウ) 銀座店』で、[特製海鮮おかゆ]と[龍井茶]を頂いた。
[特製海鮮おかゆ]は、カニやホタテなどが入った白粥で、かなりのボリューム(普通は四人程度で分ける)が合ったが、薬膳臭さは全くなく美味しく全部食た。一緒に頼んだ[龍井茶]は、茶葉を全く発酵させずに作ったお茶で、気分をすっきりと覚醒させる作用があり、ビタミンCが豊富だそうだ。
このお店は薬膳中華として結構知られているらしいが、場所柄ちょっと値段が高めなので気軽には来れないな。
特製海鮮おかゆ 龍井茶
中央区銀座6-9-9かねまつビル6F
03-3289-4245
営業時間 11:30~14:30,17:30~22:00、土日祝 11:30~20:30
地下鉄銀座線銀座駅 徒歩3分
http://www.xingfu.co.jp/

2005.10.17

中国茶館 香韻(しゅんゆん)

お粥が食べたくて、銀座二丁目の『中国茶館 香韻(しゅんゆん)』で、[お粥セット]を食べた。
[お粥]は初めて食べる「黒米」で、健胃・整腸、血行改善に良いらしい。また、セットのお茶[黄山毛峰(こうざんもうほう)]は中国では十大銘茶の一つに数えられる銘茶で、ネスティーの『中国緑茶』でも使われている。サッパリした癖のないお茶でとても美味しかった。
店内は空いていたせいもあるが、大変静かで落ち着いた雰囲気。入り口には茶器やお茶などがディスプレイされ、販売もされている。銀座でちょっと時間があるときにお茶するにも良さそうな、中々良い雰囲気のお店だった。
中国茶館 香韻 黒米おかゆ DSC00694
中央区銀座2-2-19藤間ビル3F
03-3561-8818
営業時間 11:00~21:30、無休
JR有楽町駅徒歩3分、東京メトロ有楽町線銀座一丁目 4番出口0分
http://www.chugokuchakan.com/

2005.10.16

LITTLE CREATURES 15th ANNIVERSARY "NIGHT PEOPLE TOUR"

パルコ劇場で行われた『LITTLE CREATURES 15th ANNIVERSARY "NIGHT PEOPLE TOUR"』に行った。
リトル・クリーチャーズ
リトル・クリーチャーズ史上最長の6公演に及ぶ15周年ツアーも今日が最終日。いつものように三人だけのステージで、クールな演奏を決めてくれて満足。でも、今日はアンコール以外のMCはメンバー紹介だけ(しかも唯一のMCが鈴木正人)、1時間強を一気に演奏する一味違ったライブでもあった。むしろ、アンコールの方がいつもの彼等らしかったかな。
今日のパルコ劇場は椅子席で、端だったけど3列目なのでステージが良く見えた。しかも、スタンディングになるかと思ったけど、最後まで座ったままリラックスして聞けたのが良かった。最後、アンコールが終わるとスタンディング・オベーションで盛り上がった。

オフィシャルサイト

トゥルーへの手紙

映画『トゥルーへの手紙』を観た。写真家としても有名なブルース・ウェバーの最新作。写真家だけあって、映像は美しく犬達の躍動感溢れる姿も素敵だ。しかし、この作品は映画というより映像コラージュで、劇場映画としては少し退屈だし観終わった後の満足感は少ない。「動物が好きで戦争が嫌いな写真家」のメッセージ・フィルムである。このため、「犬が出る映画」と思って癒しを求めるとがっかりしてしまう。予告編などでは、その辺りが感じ取れなかったので勘違いして観に来る観客も多いかもしれない。その辺りを踏まえて観に行くと良いのでは。
昔から、芸術家によるこの手の映画はあっても、一般劇場で公開されることはなかった。最近では、一般人の映画に対する認識が変わり、こうして劇場公開され多くの人を集めることが出来ることが少し不思議だった。
トゥルーへの手紙
オフィシャルサイト

進化しすぎた脳

糸井重里との共著『海馬』の著者、池谷裕二の『進化しすぎた脳』を読んだ。
サブタイトルに[中高生と語る「大脳生理学」の最前線]とある通り、中高校生を相手に脳の科学の最先端を説明した講義がベースになっている。このため、難しい話が非常に噛み砕いてあり大変分かり易い。しかも、『海馬』でも見られるユニークな言い回しや例えが豊富で、読んでいてとても面白く、脳と身体の不思議なメカニズムに驚かされる。如何に自分たちの体のことを知らないか、改めて気付かされると言った方が適切だろうか。
池谷氏は科学者でライターではないので、『海馬』では糸井重里が旨く話を引き出しているかと思ったが、決してそんなことはなかった。むしろ、この本では著者が自由に話を展開する中で、『海馬』では触れなかった、もっと突っ込んだ内容になっていて、そこが更に面白い。特に"脳"が"身体"をコントロールしているというより"身体"が"脳"の作りを支配するという、両者の関係が興味深い。昔から人工知能などに興味があったが、更に脳の世界を知りたくなった。

続きを読む "進化しすぎた脳" »

2005.10.15

PARTY PEOPLE/野宮真貴

ハラハラみなさん、ついに出ました!野宮真貴嬢の最新アルバム『PARTY PEOPLE』。
m-flo、菊地成孔など多数のミュージシャンとのコラボCDになっているので、良くも悪くもバラエティ豊かなアルバムに仕上がっている。個人的には、m8[Princess & Prince Of The Frog]が彼女らしいボーカルで好きだ。歌詞カードのプチ写真集もおしゃれ可愛い写真満載。ファンとしては彼女のニューアルバムを聴けるだけでOKなんだけどね。
PARTY PEOPLE/野宮真貴
オフィシャルサイト
オフィシャルブログ

ステルス

映画『ステルス』を観た。予告編とはちょっと印象が違い意外と面白かった。無人戦闘機ってのは重要な設定だけど、ステルス戦闘機(見えない戦闘機)ってのはあまり関係ないけど。『トップガン』に『2001年宇宙の旅』の「HAL9000」が出演したような映画。架空の戦闘機が縦横無尽に空を駆け巡る映像は本当に良く出来ていて、本編のかなりの部分を占めるが、観ていて飽きることがない。CG技術は今でも日々進化していることを感じさせる。気分転換するには、こういった何も考えないで観れる映画が一番。
ステルス
オフィシャルサイト

2005.10.14

NANA

映画『NANA』を観た。映画としては、残念ながらイマイチ楽しめなかった。画面に力がなくて、映画というよりテレビドラマを見ている感じ。また、展開も原作(読んでないが)を要約した感じで、大崎ナナ(中島美嘉)と小松奈々(宮崎あおい)を行ったり来たりで結局どちらも描ききれていなかった。脚本段階でもう少し絞り込んでほしい。
出演者は各々存在感があったが、特に注目したいのが小松奈々(ハチ)を演じる宮崎あおい。『害虫』などで注目されていたが映画館で観たのは初めて。素が可愛いだけではこういう役の可愛さは出ないはず。
来年続編が公開されるらしいが、今度はもっと描きこんだ映画になることを期待したい。
NANA
オフィシャルサイト

2005.10.12

東京エスムジカ presents Urban Folklore Special with Mahala Rai Banda

渋谷duo MUSIC EXCHANGEで行われた、東京エスムジカのライブ『Urban Folklore Special with Mahala Rai Banda~正しいルーマニアン・ジプシー・ブラスとの遊び方 at Shibuya,Tokyo,Japan~』に行った。
渋谷duo MUSIC EXCHANGE
今回はルーマニアのジプシーバンド「Mahala Rai Bands」との競演がメインで、かなり雰囲気の違ったものになっていた。それなりに楽しい音楽で、東京エスムジカの目指すグローバル・ミュージックのひとつだと思うが、瑛愛と美帆のツイン・ボーカルの魅力があまり感じられなくなって残念。
現在レコーディング中のCD『月凪 ~the world of ethmusica primitive~』も、Mahala Rai Bandaとの競演が前面に出ているらしいので、期待半分と不安半分といった感じ。

オフィシャルサイト

2005.10.11

シン・シティ

映画『シン・シティ』を観た。よく出来たビジュアルだったが、映画としてはどうなの?
シン・シティ
オフィシャルサイト

8月のクリスマス

映画『8月のクリスマス』を観た。この作品は韓国映画のリメイクだが、韓国映画が苦手なので元の作品を観ていないので比較は出来ないが、最初から最後まで淡々とした展開で、ドラマとしては必要以上に盛り上がってこない。多分そこらは随分表現が違っているんじゃないかと思う。最初は、この淡々とした演出に物足りなさを感じたが、最後まで観ていると監督が描きたいものはやっぱりラブストーリーじゃなくて、あくまでも人間なんだと思えた。(本当に気づいたのは、映画が終わってからだけど)
山崎まさよしと、相手役を演じる関めぐみが二人ともすごく自然で、まるでどこかの街で生活する本当の寿俊(山崎まさよし)と由紀子(関めぐみ)に出会えたような感じがした。そんな二人の会話ややり取りがのひとつひとつを、ドラマとして繋いでいくのではなくて、スケッチのように切り取っていくこの映画独特の描き方は、ドラマとしては最初ちょっと物足りなさを感じたようだ。でも、映画全体を通してみると、死に向かって生きる寿俊が、未来に向かって成長していく由紀子へ、人生のバトンを渡しているように思える。ラストは知っていても、思わず涙で目が潤んだ。
8月のクリスマス
オフィシャルサイト

続きを読む "8月のクリスマス" »

チャーリーとチョコレート工場

映画『チャーリーとチョコレート工場』を観た。ティム・バートン監督の作る世界観は素晴らしいが、映画としては物足りなかった。でも、ウンパ・ルンパは見ていて飽きなかった。本当にいるといいな。
チャーリーとチョコレート工場
オフィシャルサイト

2005.10.10

秋吉敏子 TALK&LIVE

東京文化会館小ホールで行われた、『秋吉敏子 TALK&LIVE』に行ってきた。実はCDもちゃんと聴いてなくてフリージャズの印象があったが、当日演奏された曲はどれもメロディーラインが美しくて印象的だった。来年は渡米50周年、音楽生活60周年を迎えるが、76歳とは思えない若々しい演奏でびっくりした。(CDにサインも貰ったよ)
秋吉敏子 秋吉敏子 FOUR SEASONS OF MORITA VILLAGE
オフィシャルサイト

続きを読む "秋吉敏子 TALK&LIVE" »

釜めし春

久し振りに浅草の『釜めし春』で、[鳥釜めし]と[なめこ椀]を食べた。いろいろな種類の釜めしがあるが、お勧めは何と言っても[鳥釜めし]。お米と一緒に炊かれた鶏肉の旨味が、ご飯に染み出てとても美味しい。また、程よいおこげが食欲を誘う。一緒に頼んだ赤出汁の[なめこ椀]もピッタリ。
釜めし春 鳥釜めし おこげ
台東区浅草1-14-9
03-3842-1511
営業時間 11:00~(L.O.21:00)、不定休
東京メトロ銀座線浅草駅1番出口より徒歩5分
オフィシャルサイト

吾妻橋やぶそば

何となく『吾妻橋やぶそば』の[胡麻汁そば]が食べたくなったので、定番の[かまぼこ]を一緒に食べてきた。今日は雨でとても寒く蕎麦の冷たさが気になったが、蕎麦を食べた後蕎麦湯で飲む胡麻汁はとても旨くて、雨の中来た甲斐があった。
吾妻橋やぶそば かまぼこ 胡麻汁そば
東京都墨田区吾妻橋 1-19-11
03-3625-1550
営業時間 11:30~19:30、火休
東京メトロ銀座線 浅草駅より徒歩5分、吾妻橋を渡ってすぐ

2005.10.08

土手の伊勢屋

『土手の伊勢屋』で[天丼(ロ)]と[なめこ汁]を食べた。
土手の伊勢屋
久し振りだったが、やっぱり美味しい。ごま油を使って高温で揚げた天麩羅が、サクッとしていている。そこに濃い口のタレが絶妙(関西の人はダメかな)で、一番好きな天丼だ。今日食べた[天丼(ロ)]は、江戸前のエビ、アナゴ、イカのかき揚、しし唐が、写真のようにてんこ盛りで食べ応えたっぷり。向かいの席のお祖母さんは[天丼(ハ)]を注文してたけど、食べ切れなくて一緒に来た息子さんに手伝ってもらってた。僕も、前回は[天丼(ハ)]を食べたが、普段は[天丼(ロ)]で丁度いい位だ。今日は、アナゴがふっくらとしていて特に美味しかった。
土手の伊勢屋 天丼(ロ) なめこ汁
東京都台東区日本堤1-9-2
03-3872-4886
営業時間 朝11:30~昼2:00,昼5:00~夜8:00、水休(祝日は営業)
東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩7分

2005.10.07

デリー 銀座店

『デリー 銀座店』で10月のマンスリーカレー[シーフードカレー][マンゴーラッシー]を食べた。マンスリーカレーは珍しいのが多いので、毎月楽しみにしている。でも、今日の[シーフードカレー]は見た目も味もわりと普通。デリーらしからぬ欧風カレーで、トロミとこくがあってシーフードの割りに辛い。具はムール貝と海老が入っていて、食べ応えはあったが、これなら他の店と変わらないのでちょっと残念。
デリーも来年50周年を、銀座店も今年12月5日で30周年を迎える。これからも美味しいカレーを提供して欲しい。
デリー 銀座店 シーフードカレー マンゴーラッシー
中央区銀座6-3-11 西銀座ビル3F
03-3571-7895
営業時間 11:30~(L.O.21:30)、土日祝11:50~(L.O.21:30)、無休(年末年始休)
東京メトロ銀座線銀座駅C2出口より徒歩3分
http://www.delhi.co.jp/

2005.10.06

池の端藪蕎麦

池の端藪蕎麦今年創業50周年を迎えた上野『池の端藪蕎麦』で、[板わさ][天抜き][ざるそば]を食べた。「せいろ」と言うと[もりそば]だが、このお店では[ざるそば]と呼んでいる。そばつゆは辛口とあるが、『並木藪蕎麦』に慣れているので、それ程でもない。[板わさ]は『かんだやぶそば』と同じような真っ白い『鈴廣』の白上板で、歯ごたえがたっぷりで旨い。わさびがもう少し欲しかった。[天抜き]は見た目かなり脂が浮いてくどそうだったが、食べるとそうでもなかった。プリプリの芝海老のかき揚が美味しい。でも、かなり熱くて猫舌には辛かった。
板わさ 天抜き ざるそば
文京区湯島3-44-7
03-3831-8977
営業時間 11:30~14:00,16:30~20:00、日祝11:30~20:00、水休
東京メトロ銀座線上野広小路駅より徒歩3分
http://www.yabu-soba.com/

2005.10.05

とんかつ椿

成城の『とんかつ椿』で、[あけび(ひれかつ)]と[赤だし(なめこ)]を食べた。実は一昨日来たが、定休日で食べ損ねたので今日はリベンジだ。前回noriさんに「椿はヒレカツのお店」と言われておきながら[椿(ロースかつ)]を食べたので、今回は最初から[あけび(ひれかつ)]と決めていた。確かにヒレの方が断然旨い!一口サイズのヒレカツを食べていると、いつの間にかお肉が解けてなくなっていく。これなら二皿でも食べられる気がする。繰り返し足を運んだ甲斐があると言うものだ。
とんかつ椿 とんかつ椿 あけび(ひれかつ)
東京都世田谷区成城5-15-3
03-3483-0450
営業時間 11:30~13:50、17:00~20:00(日祝 11:30~20:00)、月休
小田急小田原線成城学園前駅から徒歩5分
http://tonkatsu.at.infoseek.co.jp/index2.html

2005.10.04

ひょうたん屋

銀座『ひょうたん屋』で[うな重(中)]を食べた。閉店間際に駆け込んだが、入店から食べて出るまで20分程度。関西風で、直接焼いて蒸さないからすぐ食べれるのが嬉しい。
ひょうたん屋 ひょうたん屋 うな重(中)
中央区銀座1-5-13
03-3561-5615
営業時間 11:00~14:00,17:30~20:00、土11:00~13:30、日祝第2・4土休
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅5番出口より徒歩2分

2005.10.03

サイキルパ

久し振りに『サイキルパ』で[ホットチキンカレー]を食べた。お店が三週間ほど夏休みだったので、一ヶ月以上来てなかった。ここのカレーは見た目ほど辛くはないが、リーズナブルで旨い。
サイキルパ サイキルパ ホットチキンカレー
東京都葛飾区金町6-1-13 102
03-3609-9048
営業時間 11:00~22:00、水休
JR金町駅(南口)から水戸街道に出て左折してすぐ島村会館隣り

2005.10.02

杵屋

JR郡山駅ビルの『杵屋(きねや)』で[小海老うどん(ぶっかけ)]を食べた。麺は讃岐風、だしは大阪風で薄くさっぱりしている。気に入っているのは小海老の天麩羅で、"対馬産の藻塩(もじお)"と一緒に食べるのが美味しい。
杵屋 小海老うどん(ぶっかけ) 小海老天麩羅
杵屋 郡山駅エキナカ店
福島県郡山市燧田195 郡山駅エキビル2F
024-922-5604
http://www.gourmet-kineya.co.jp/

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »