« DVD/パリで一緒に | トップページ | DVD/シャレード »

2006.01.07

DVD/おしゃれ泥棒

DVDで映画『おしゃれ泥棒』(1966年)を観た。
おしゃれ泥棒『ローマの休日』の名匠ウィリアム・ワイラー監督が、再びオードリー・ヘプバーンを主演に撮ったロマンティック・コメディ。共演は『アラビアのロレンス』のピーター・オトゥール。
贋作画家の娘ニコル(オードリー・ヘプバーン)が、泥棒と勘違いしたシモン(ピーター・オトゥール)と組んで、父が美術館に出品した彫刻が鑑定で贋作とバレル前に盗もうとする。
オードリー・ヘプバーンの衣装はジバンシー、アクセサリーがカルティエで、衣装チェンジも多く見た目にもおしゃれな作品。『スター・ウォーズ』シリーズのジョン・ウィリアムズの音楽も素敵だった。
しかも、オードリー・ヘプバーンの魅力を知り尽くしたウィリアム・ワイラー監督だけに、軽妙なセリフ回しとテンポの良い演出で、彼女のチャーミングさを再確認できる。ピーター・オトゥールの味のあるとぼけたキャラクタも、作品全体を引き立て本当に面白くおしゃれな映画だ。最近、こういった洒落っ気のある映画がなくなっちゃったよね。
原題は『HOW TO STEAL A MILLION』(100万ドルを盗む方法)だが、邦題の方がピッタリ。

« DVD/パリで一緒に | トップページ | DVD/シャレード »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11593/8046358

この記事へのトラックバック一覧です: DVD/おしゃれ泥棒:

« DVD/パリで一緒に | トップページ | DVD/シャレード »