« 土手の伊勢屋 | トップページ | 竹葉亭 銀座店 »

2006.03.28

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

映画『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』を観た。
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!今年のアカデミー賞も受賞したニック・パーク&スティーヴ・ボックス監督による、人気クレイ・アニメ『ウォレスとグルミット』シリーズ待望の初長編作。
年に一度のお祭“巨大野菜コンテスト”のためみんなが大事に育てている巨大野菜を荒らすウサギたちから、発明家ウォレスと相棒グルミットは最新技術を駆使したマシンを使って守っている。そんなある日、巨大ウサギが現れて...

『ウォレスとグルミット』シリーズを観るのははじめてで、最初はキャラクタの設定もよく判らなかったほど。勿論、アニメとしての動きや映像も素晴らしいが、それに加えてキャラクターが秀逸!特に、最初は子憎たらしいウサギたちの仕草が段々憎めなくなってきて、最後は愛らしくすら思えてしまう。エンドクレジットで登場する彼らに思わず笑顔になってしまった。
前々作の『チキンラン』でもドリームワークスと組んで、特撮をふんだんに盛り込んだクレイアニメ以上の映像だったが、今作では更にパワーアップしている。また、映像だけでなく脚本が面白くて、最初はウォレス達とウサギのイタチゴッコのようなドタバタだと思っていたが、設定をずっと膨らませた内容でちょっと意外な展開だった。そのお陰でユニークなキャラクタたちが存分に活躍できている作品に仕上がったようだ。昨年の『コープスブライド』も素晴らしかったが、この映画はよりエンターテインメントに徹した面白さで素晴らしかった。

字幕版だったが劇場では子連れも数人いて、その子供たちが楽しそうに見ていたのが印象的だ。子供たちは勿論、大人たちも童心に返って楽しめる一級のエンターテインメントだった。

公式サイト

« 土手の伊勢屋 | トップページ | 竹葉亭 銀座店 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~!私も見ました。夢にウサギが出てくるんじゃないかと思っちゃいました。グルミットのファンになってしまいました♪あんな感じで毎朝、起こされるのは勘弁ですが可愛すぎ(´∀`

botamochi17さん、こんばんわ。
僕もグルミットのファンになっちゃいました♪
毎朝は嫌だけど、あの起き方は一度やってみたいです。(^_^;)
ではまた~!

こんばんは。
こちらに書き込むのも久しぶりですね。

吹替え版は予告編しか見てないですが、
字幕版の方がいいんじゃないかと思いますね。
欽ちゃんの顔しか思い浮かばないですし(笑)

yukinoさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。

欽ちゃんは別に嫌いじゃないけど、この映画で思い浮かべるのはイマイチですね。(^_^;)
字幕版で正解だったとのことで、安心しました。
ではまた、ヨロシクお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11593/9321762

この記事へのトラックバック一覧です: ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!:

» ウォレスとグルミットじゃなくて、『ロボッツ』 など。アニメ。 [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』 字幕版をやっと観に行った。チーズ・ホリデーあたりはVIDEOで観たことがあったけど、スクリーンで観るのは初めて。なかなか楽しい作品ではありましが、正直いって期待したほどではなかった印象。アニメーション部門の賞を軒並み獲っていた本作なので、期待しすぎてしまったのがナンでした。アカデミー賞ノミネートされた 『コープス・ブライド』の方が私は断然好きかなぁ。『ハウルの動く城』の方が大きな感銘を受けました。基本的には、セルアニメよりオブジェクトものが好きなんだけど... [続きを読む]

« 土手の伊勢屋 | トップページ | 竹葉亭 銀座店 »