« RENT/レント | トップページ | ピンクパンサー »

2006.05.28

ダ・ヴィンチ・コード

映画『ダ・ヴィンチ・コード』を観た。
ダ・ヴィンチ・コード名匠ロン・ハワード監督が三度トム・ハンクス と組んで、ベストセラー小説を映画化した超大作ミステリー。
原作は読んでないので謎解き物語を期待していたが、ちょっと期待と違っていた。2時間半の映画では描ききれていないところも多く、イマジネーションの世界観が映像では表現しきれなかったようだ。
ロン・ハワード監督の画作りは好きなのでその点は満足だが、二転三転する物語にイマイチ説明が足りなかった気がする。全面協力のルーブル美術館も重要な役どころで登場するが、思ったほど多くはなかった。オドレイ・トトゥの抑えた演技は好感が持てる。

公式サイト

« RENT/レント | トップページ | ピンクパンサー »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。
そうですねー ルーヴルの名画たち、
もっとじっくり観られるかと思ったのに残念。
まぁ、映画は映画で普通に面白かったと思いました。

原作を先に読んでいた私としては、消化不良・・・。物足りなさを感じました。でも、原作があまりにも盛りだくさん過ぎるので、映画化が難しいのも当然だったかと思います。
話の出来不出来とかよりも、キリストに子供がいて、今もその血脈が続いている、という仮説がとてもおもしろいです。なんだかものすごい信憑性ありますよね。

さばきちさん、こんばんわ。
原作読んでいた方は消化不良だったでしょうね。読んでいなくても、そうとう端折ってる事判る程ですから。ロン・ハワード監督も、別物だと言ってますが。
宗教に疎い者としては、宗教問題で殺人を犯すこと自体信じられないですが、世界にはキリストが人間だと言う事が許しがたい人達がいても不思議じゃないですね。思わず手塚治虫の『アドルフに告ぐ』を思い出しました。

あ~るさん、こんばんはぁ
遅蒔きながらの鑑賞でしたぁハハ。っと、リアルタイムでの公開にも関わらず混雑が嫌いな田舎者には終演間近がお似合いでしてぇヘヘ
原作(未見ですが)のボリュームを恐縮すると「こんなんなりましたぁ~」になっちゃうんでしょうね。
でも、そこそこに楽しめてヨカッタでぇ~す♪

purple in satoさん、こんばんわ。
最近コメントも送れて申し訳ありません。m(__)m
原作読んでる人にはあまり評判良くないのは仕方ないんでしょうね。
映画としてはもう一つでしたが、映像的には面白かったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11593/10286676

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ・コード:

» 「ダ・ヴィンチ・コード」 気になるのは・・・ [目の中のリンゴ]
本日公開、「ダ・ヴィンチ・コード」 観てきました。 そして、帰ってきて慌てて堺雅人出演の特番を観る。 (米倉○子はいいから堺さんをもっと!!! 堺さん、「世界遺産」のナレーション似合いそうだなぁ) この番組(および、ヒストリー・チャンネルの特番)を観ていたら 映画観なくてもいいくらいですよ(笑) ダ・ヴィンチが隠した暗号とは? 世界を震撼させる人類史上最大の謎とは??? 原作は以前に読みました。 映画になっ�... [続きを読む]

» ★「ダ・ヴィンチ・コード」 [ひらりん的映画ブログ]
2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。 [続きを読む]

» ダ・ヴィンチ・コード [ひとりごと]
※ネタバレしてますので未見の方はご注意を。 やはりあの原作を映画化するのは相当難しかったか・・・。 あの膨大な情報量と、あれだけの難解複雑なストーリーを、2時間半に収めるのは無理があったのでは、という感は否めません。 私は1年ちょっと前に原作を読んでいましたが、多分そういった予備知識がなければきっと話についていけなかっただろうと思いました。 観る前から、相当はしょってるんだろうなー、と�... [続きを読む]

» ダ・ビンチ・コード 06年105本目 [猫姫じゃ]
ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、 つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜんかわから...... [続きを読む]

« RENT/レント | トップページ | ピンクパンサー »