« エリオット・アーウィット写真展 "PERSONAL BEST PERSONAL CHOICE" | トップページ | THE CONELIUS GROUP "SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW" »

2007.04.06

京橋屋カレー

京橋にある『京橋屋カレー』に行った。
京橋屋カレーここは2006年5月にオープンした比較的新しい店で、僕は最近知ってから数回行ったお気に入りのカレー屋だ。すでに何度か行っているので、まとめてレポートする。
場所は銀座一丁目と京橋の境界にある首都高添いで、狭い路地の途中にあるのでちょっと判り難い。
この場所は江戸から昭和初期まで300年続いた「京橋大根河岸」跡地だったそうだ。映画館のテアトル銀座の傍で、学生時代から何度も通る場所だけど全然知らなかった。この店ではそれをイメージして、カレーでは珍しく大根を使った看板メニューが考案されている。

裏口から狭い階段を上がると、カウンターと小さなテーブル席だけの10数席の店がある。カウンター内では30代くらいの物静かな店主一人でキリモミしている。(昼時はパート女性1人がヘルプがあった)店内は、明るい和風テイストのインテリアにBGMのハワイアンが印象的だ。有機野菜の素材にこだわったメニューは、ひと通り食べてみたくなるLOHASなカレー屋だ。

大根カレー看板メニュー京橋大根カレーは、輪切りの大根が入っているかと思ったが実際はキーマみたい。煮込んだ大根のルウにアクセントに小さくカットされた大根が入っている。辛口だが大根の味を活かした独特な風味がある。若干、大根の生臭さがあり癖があるので、好き嫌いが別れるかもしれない。

ツインカレーツインカレーは、自然素材たっぷりの野菜カレーとジューシーなキーマカレーを半々で味わえる店主お勧めのメニュー。キーマカレーのほど良い辛さが美味しかったが、野菜カレーは具材が大きい分ちょっと量が少かったかな。因みに、大根カレーとキーマカレーを合わせたちょっと辛目の裏ツインカレーもある。

辛口地鶏カレー辛口地鶏カレーは、メニューにはなく店内に張り紙があるだけ。キーマっぽいカレーはスパイシーな上、粗びきの香辛料が風味たっぷり。香辛料の香りが豊富で辛さも丁度良く、美味しかった。

スパイシーチキンカレー熟成スパイシーチキンカレー熟成は、1日限定5食の店主渾身の一品。伊達地鶏に有機野菜を、厳選されたスパイスで仕立てた旨味たっぷりのカレーだ。食後は濃厚な完熟トマトジュースで締めたい。

公式サイト

東京都中央区京橋3-4-3 千成ビル2階
03-5203-2810
営業時間 10:30~15:00、18:00~21:00、不定休
材料がなくなり次第閉店、通常は土日祝が昼のみ営業

« エリオット・アーウィット写真展 "PERSONAL BEST PERSONAL CHOICE" | トップページ | THE CONELIUS GROUP "SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW" »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11593/14594742

この記事へのトラックバック一覧です: 京橋屋カレー:

« エリオット・アーウィット写真展 "PERSONAL BEST PERSONAL CHOICE" | トップページ | THE CONELIUS GROUP "SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW" »